飛距離アップweb     石にかじりついてもあと30ヤード伸ばす方法


飛距離アップWEB TOP

目次




掲示板



クラブランキング

クラブを選ぶ時の注意

推薦商品



メールで質問

掲示板で質問

体験談



相互リンク



メールマガジン配信
(最新飛距離アップの方法を定期的にメールでお知らせします。登録すれば雑誌を買う必要なくなるかも?)

TOPページ中嶋常幸プロがXXIOを使用する理由






ツアー復活優勝を遂げた中嶋プロ


     

 去年のツアーで最も感動したことってやっぱり中嶋常幸プロの復活優勝ですよね。



なんて言ったって52歳で優勝してしまうんだからすごいです。もちろんジャンボ尾崎プロの実績にはまだ及びませんが、同世代の人たちには大きな希望になったのではないでしょうか。


中嶋プロがこの年齢でまだまだ第一線で活躍できるのには理由があります。

彼は体のコンディショニングに特に気を使い、若い肉体年齢を維持し続けているのです。

そして効率的な筋力トレーニングにより、飛距離も今の若いプレイヤーに全くひけをとりません。


彼は徹底的な合理主義として知られていて、古い慣習や常識にとらわれること無くよいものをどんどん取り入れます。


ジャンボ尾崎プロが、トーナメントの後、ギャラリーの前では一切練習を見せなかったのと反対に、中嶋プロは暗くなるまでボールを黙々と打ち続けている姿も印象的ですね。


ちなみに中嶋プロは現在ドライバーはXXIOを使用しています。

現在ダンロップ契約の殆どのプレイヤーはスリクソンを使用している状況を考えれば、かなり異例といえます。

それはなぜでしょうか?






スリクソンとXXIOでは完成度はXXIOの方が数段上!

中嶋プロがXXIOを使用する理由、それはまず、飛距離性能の高さが挙げられます。

練習場で中嶋プロがドライバーを打ち始めると、皆がびっくりして集まってきます。

それは、もちろん・・・・・周りのツアープロが驚くくらい飛距離が出るからです。

去年はトーナメント会場の練習場で中嶋プロのクラブと自分のクラブを交互に打ち比べて、首を傾げるプロたちの姿が頻繁に見かけられましたね。


XXIOはRatingGateでは低反発バージョンは掲載されていませんが、スリクソンZR−600と比べると、明らかに飛距離性能が上です。

打感はスリクソンに分がありますが、その他顔つきもXXIOの方がストレートですし、総合性能はXXIOの方が数段上といってよいでしょう。

ただ、ブランドイメージがかなり中年のおじさん向けという感じであり、しかも元々そのようなプレイヤーをターゲットに開発されたクラブですので、若いツアープロは、自身のイメージの問題もあってどうしても使用できないようです。



そんな中、合理主義の中嶋プロは躊躇無くXXIOを使用し、住友VISA太平洋マスターズ優勝という偉業を達成しました。


中嶋プロの日ごろの努力を見れば、あの優勝がどんなに実り多いものか、想像に難くありません。

飛距離アップWEBは努力し、進化し続ける中嶋プロに惜しみない拍手を送りたいと思います。

















ちなみに・・・・・・本当にまだ誰も知らない情報ですが、中嶋プロには多数のメル友がいるそうです。しかも中嶋プロのメールは、中年とは思えないほど絵文字を使用しているとか!携帯の機能をフルに使用し、一見するとまるで女子高生のようなメールだそうです。プププ!!あれだけの立場にいながら若い世代にも柔軟に対応できる中嶋プロ、きっとどんな世界に入っても一流になりそうですよね。



ゴルフ用品、スポーツの関連ページへ戻る

Copyright(C) 飛距離アップweb All Rights Reserved